オウケイウェイヴの元社長松田元氏の反社やインサイダー疑惑を整理!

松田元氏の経歴

松田元氏は、日本の実業家、投資家、レジリエンス経営研究者、教育者、株式会社オウケイウェイヴ元代表取締役社長、ビート・ホールディングス・リミテッドCEO。

早稲田大学在学中にアズ株式会社を創業。
2012年にアズグループホールディングス株式会社(現:アズホールディングス株式会社)設立、代表取締役就任(現職)。2016年に株式会社創委社代表取締役に就任(現職)。
2017年9月取締役就任。

著書

躍進する若手起業家15の挑戦(2009,ブレインワークス) ISBN 978-4-7782-0103-6
時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術(2012, KADOKAWA) ISBN 978-4-04-602785-6
めんどくさいことの9割は捨てていい(2015, KADOKAWA) ISBN 978-4-04-601193-0
世界の終わりの歩き方(2016, 双葉社) ISBN 978-4-575-31122-8
レジリエンス経営のすすめ(2016, 日本地域社会研究所) ISBN 978-4-89022-188-2
時給800円のフリーターが3年で年収1億円に変わる起業術(2017,KKロングセラーズ) ISBN 978-4-8454-2410-8
世界は逆転する(2017, 創藝社) ISBN 978-4-88144-241-8
いい人がお金に困らない仮想通貨新時代のルール(2018, KKロングセラーズ) ISBN 978-4-8454-2423-8

松田氏の疑惑

とある記事によると、松田氏が仮想通貨事業を伴い取締役に就任後、オウケイウェイヴが主体となって事業開発、技術支援した「Wowbit」という仮想通貨(運営主体は「Wowoo」)が18年5月、海外の取引場に上場。
その間、この仮想通貨は大いに話題を呼び、オウケイウェイヴの株価は20倍近くに急騰したという。

しかし海外の取引所に上場したものの価格は下がる一方で、現在は上場時の1%以下の価値しかない。多くの投資家は未公開株同様、上場すれば価値が急騰し大儲けできると思って飛びついたが、ほぼ無価値になったようだ。

本来は、投資家の責任と言われてもおかしくはないが、今回のケースは少し違うようだ。
マレーシアの子会社「OKfinc」が、Wobit発行主体のWowooに19%出資すると、オウケイウェイヴは17年10月27日に発表し、11月1日には出資を完了した旨も発表していた。

ところが、実際には出資できていなかったのだ。

そこでIR情報を確認すると、Wowooへ出資はしていなかったが、その理由についても記載している。

報告が遅れたのは事実のようだ。

また、一般の投資家が脅しを受けたという噂もある。具体的には、反社会的勢力を名乗る男が投資家に対して「拉致しようと思った」「ケンカを売っているのか」という言葉で脅されたようだ。

しかしこれははっきりとした証拠がなくあくまで噂に過ぎず、真偽のほどは定かではない。

他に、松田氏に関してインサイダー取引の疑惑もあるが、これは社内で実際に行われていた。

社内では抵触しないと判断していたが、後に抵触しているのではないかと問題になっている。

やまもといちろうとのやり取りについて

やまもといちろう氏は、作家で個人投資家である。東京都出身。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わりつつ、介護と子育てと投資と研究に人生を捧げている。

2018年、やまもといちろう氏と松田氏がTwitter上でやり取りを行った。攻撃的な言葉を投げかけるやまもと氏に対して、松田氏は反社会的勢力に関する疑惑を全否定した。

オウケイウェイヴについて

会社概要
社名
株式会社オウケイウェイヴ(英文表記:OKWAVE, Inc.)

所在地
本社
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス7階【アクセスマップ】
  TEL:03-6841-7672
   FAX:03-6841-7682
西日本支社
〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪ナレッジキャピタル タワーC7階GVH内 【アクセスマップ】
TEL:06-6359-1358

設立
平成11(1999)年7月

資本金
1,313百万円(2020年3月31日現在)

役員
取締役会長
兼元 謙任(かねもと かねとう)
代表取締役社長
福田 道夫
取締役副社長
佐藤 哲也
取締役
野崎 正徳
取締役(社外)
廣瀬 光伸
常勤監査役
飯田 俊彦
監査役(社外)
六川 浩明(小笠原六川国際総合法律事務所 代表パートナー弁護士)
監査役(社外)
奥田 かつ枝(株式会社九段緒方ホールディングス 代表取締役)

アドバイザー
特別顧問(コンプライアンス分野ほか)
大森 泰人

従業員数
142人(単体)2019年6月30日現在

株主
松田 元
兼元 謙任 他

証券コード
3808(名証セントレックス)

事業内容
日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」の運営及び関連する企業サービスの提供
・Q&A形式の情報交換コミュニティサイト運営(OKWAVEなど)
・FAQヘルプデスクソリューションの提供(OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Supportなど)
・Q&Aサイトの問題解決力を活用したソリューションの提供(OKBIZ. for Community Supportなど)
・FAQ作成/支援コンサルティング

グループ会社
OKWAVE USA, Corporation
株式会社ブリックス
株式会社OKEIOS
株式会社OKGAIA
OKfinc LTD.
OK BLOCKCHAIN CENTRE SDN. BHD.
Octave Tech Investment S2 LLC
株式会社LastRoots

事業内容

オウケイウェイヴ
・ソリューション事業
Q&Aサイト「OKWAVE」のプラットフォームを活用したサービスの提供
FAQ/お問い合わせ管理システム「OKBIZ.」の提供      

ブリックス
・インバウンド・ソリューション事業
24時間365日体制の多言語コンタクトセンターの運営 

OKfinc LTD.
・フィンテック事業
ブロックチェーン・ベースのシステムの受託開発

活動意義

・オウケイウェイヴのプロセス

1. 誰もが助けて欲しいと思ったことがある
2. 誰もが困っている人がいれば助けたいと思っている
3. 助けを求めている人が集まっている場所があれば、助けやすくなる
4. 人々の助け合いを見ることで、ものの見方の幅が広がる
5. ものの見方の幅が広がれば、他者に対して寛容になる
6. 他者への寛容さは、助け合いを広げる
7. 助け合いが六次の隔たりを経れば、世界中に行きわたる
8. 助け合いが広がれば「ありがとう」が広がる
9. 「ありがとう」の気持ちは、争いの抑止になる
10. 争いごとが減れば世界は平和になり、文化は豊かになる
11. 豊かな文化は経済を活性化し、世界はさらに発展する

  • 最終更新:2020-07-01 10:15:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード